レイキ療法士学院 <やわらぎレイキ>
レイキ 療法士学院 TOP
やわらぎレイキ について
目的
技法
カリキュラム
レイキセミナー1,2
レイキセミナー3,4
マスタークラス
レイキ療法士学院
レイキリフレクソロジ
レイキの効果確認
体験談
 
 

やわらぎレイキの技法

 
  | TOP |レイキ法|宙心法|やわらぎ法|       

■宙心法とは

 

宇宙と一体になる技法です。

宇宙と一体となることにより、レイキエネルギーの循環が活発になり、レイキの質と量が飛躍的にアップし、レイキヒーリングの効果が格段に高まります。

宇宙の中心

■宙心体

自分は宇宙の中心で、さらにその中心は丹田の真ん中です。ここを「宙心」と呼びます。身体の力を抜いて、意識を宙心におきます。この状態が宇宙と一体になった「宙心体」です。

宙心体となるコツは
1、身体の力を抜く、 
2、意識を宙心に置く。  この2つだけです。

立っていても、座っていても、寝ていても、歩いているときも、走っているときも、宙心体を意識してください。レイキエネルギーの流れは、質も量も格段と上がります。

宙心体となると、不動心・不動体になります。レイキセミナーで「倒れないからだ」や「折れない腕」など、実際に不動体になることを体験していただきます。 

宙心体(倒れない体) 宙心体(折れない腕)
宙心体(倒れない体) 宙心体(折れない腕)

■宙心周気法

「宙心周気法」は、レイキエネルギーの循環交流を円滑・活発にし、自在にコントロールして流せるようになる技法です。年齢、能力、経験に関係なく、すべての人が短期間でその能力を習得することができます。

たとえば、立っている人に対して腕をつかます。そして、まったく力もいれずに、レイキエネルギーだけを流します。すると、立っている人は押されたり引かれたりしたわけでもないのに、簡単に転がってしまうのです。

合気道に通じる技法ですが、これは相手を転がすことを目的にしていません。宇宙と一体化し、レイキエネルギーとの循環交流を活発にすることができれば、こうした武術の大家のような技も使えるようになるのです。レイキエネルギーを自在にコントロールするためのトレーニングなのです。

こうした形で宙心法を学ぶと、宇宙のエネルギーをとても効率的に取り込むことができて、レイキ療法の能力は格段にアップします。

宙心周気法1 宙心周気法2
  宙心周気法

ページTOPへ
copyright